つつじ堂

1975年裏尾崎町でアザレアという名の小さな洋服屋を始めました。
アザレアの日本語にあやかり、つつじ堂という名を建物にいただきました。
酵母にヨロこんでもらうため抗酸化力を持たせようと、秋田炭を埋め銅板や新月伐採のヒノキを使い、
できるだけ接着剤を使わないようにしました。
結果人間にも優しい空間ができたように思います。

さらに詳しく

発酵

太古より人類と微生物はたくさんの物語を紡いできました。
秋田の発酵文化は眩しすぎます。
自然と人間の際を無くすことは、全体循環のために大切だと思い、発酵食を大切にしていきます。
なんといっても腸が絶好調になりますし。加えまして、わたしたちのための発酵酒も!!
発酵酒と発酵食品のマリアージュを追求いたします。

発酵熟成玄米

ご当地無農薬玄米(1分突き)に小豆を加え、中性水で炊き上げ
3日以上発酵させた玄米は驚くほど甘くなります。
自家製ぬか漬けと共に美しき発酵の恵みをご賞味下さい。


安全なお惣菜をご家庭に

有機素材を中心にしたお惣菜と天然酵母パンたち。
店内でのお召し上がり・お弁当のお持ち帰りと同じくお気軽にご家庭にお持ち帰り下さい。
夕餉の献立に加えたり翌日のお弁当にお使いいただければとても嬉しく思います。

日々焙煎

珈琲は焙煎したてを飲むのが一番美味しいと思います。
スペシャリティクラス以上の珈琲豆は、ココロが喜びカラダがスッキリします。特に浅煎りで酸味のある状態の方が、
カラダをスッキリさせてくれますので、深煎りファンの方もどうぞお試しください

さらに詳しく

響く

世界初のハイパー・ハーモナイズド・サウンドシステム(HHSS)
波に包み込まれるような美しい音が店内に流れています。
森林浴と同じ10万ヘルツのかすかな振動は、お肌と頭脳の若返りや免疫力を向上させるアンチエイジング力を備えています。

さらに詳しく

鳥海山と食

伝説の湯島食堂のシェフだった深澤大輝さんをディレクターに迎えました。
鳥海山麓の自然の恵みを生かした有機食材を中心に、生産農家さんと話し合い、
家庭や地域の中で伝承されてきた食文化を大切にしながら、メニュー開発を進めてまいります。